とらまぐ-社長ブログ

とらまぐ通信の社長コラムを掲載しています。
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 究極の暗記方法 | main |

未来から来た人

先日「2040年から来たという未来の人と会いました」という話を聞きました。
その未来人は、気配で、いい人、悪い人がわかる能力があり、名刺を触っただけでその人が出世するか見極めることができるそうです。
でも未来から来たって、うさん臭い話と思いますよね。
平成から変わる年号を聞いて合ってれば信じられないけど未来から来た証拠になるので、聞いたらしいです。
教えてくれませんでしたが、、、


なので、私も未来人として発表したいと思います。
次の年号は、
『円学玉金上正生天文立楽活京元公広光高合才社心幸始真進礼』
この中から選ばれます。


さて、次の年号は何だと思いますか?
ヒントは頭文字にT・S・Hは付かない文字

 


答えは『光上(こうじょう)』

 


来年驚くことになりますよ。
未来人がいることに。。。


バブル後の暗黒時代である平成が終わります。
目まぐるしく変化した30年を振り返ると懐かしくもあり、自分を成長させてくれた30年でした。
昭和に生まれ、平成で経験を積み、次で熟成する。
あと10年後、どうなってるか気になりませんか?
この30年は当社が生業とする通信が進化した時代です。
これからの時代は何がどうなっていくか考えただけでワクワクしてきます。


あ、未来人の私は10年後どうなってるのか知ってますが、公表すると歴史が変わってしまうので言えません。
でも少しだけ様子を伝えると、機器が発達し生活や環境も一変してる一方で、今よりコミュニケーション(人と人の関わり)が密になり、そうしたアナログ的な「心のつながり」はずっと大切にされ続けます。
人間がAIに侵略されるという仮説もありますが、心のつながりの大切さを知っている人間が消える事はありません。

血が通ってる家族や、心でつながってる仲間がバラバラになるどころか、より結束が固まり愛情で溢れた世の中に向かっていくのは間違いありません。

 

これから益々医療が発達し100歳寿命の時代が来ますが、100年があっという間に過ぎるぐらい楽しい時代が待ってるのは素晴らしいことです。

 

現代を楽しい未来につなげる為、1年後の楽しい生活、3年後の成長した自分を想像して日々を大切にし活力のある日常を満喫しましょう!

 

壮大なスケールの話になってしまいましたが、未来人は今もあなたの近くにいます。。。

 

- | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://toramagu.jugem.jp/trackback/146
この記事に対するトラックバック