とらまぐ-社長ブログ

とらまぐ通信の社長コラムを掲載しています。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | pookmark |
<< 目標を達成させる為に | main | 未来から来た人 >>

究極の暗記方法

知り合いでTOEICテストが920点(990満点)の人がいます。

今は人口約14億人が使用する中国語を勉強している様です。

 

自分は英語が得意ではないのでどうやって勉強すればマスターできるのか聞いてみたところ、その人は驚くべき勉強法を発明したのです!?

 

その方法を使えば単語はもちろん、発音や漢字でもすぐ覚えられます。

応用したらあらゆる勉強に使える暗記法なのです。

この方法で覚えたものは継続して記憶に残り、試験勉強のように試験後にすぐ忘れる一時的な記憶方法とは全く別ものです。

 

それではその一部を紹介します。

暗記する方法として『色』を使用します。

英単語で「重要」という意味のimportantで説明してみます。

important   母音の色を変え単語の意味に相応しい色を付ける

imPortant   アクセント部分の色と大きさを変える

 

この色のイメージで単語のスペルと意味と発音が一度に覚えられます。

ただ単にノートに何回も書いたりしなくていいんです。

今まで黒一色だけで勉強していた人は是非この方法を使って頭にインプットしてみてください。

CPUが見違える程高性能にアップグレードされることだと思います。

 

人の名前も同じで、 幸多ならのイメージで茶色に色付けし、名前はその人の印象を色付けることで顔と名前が明確になります。

 

 

勉強が苦手で資格試験は無理だとあきらめている人は、このカラーイメージ法を使って合格して下さい!

また、低下してる記憶力を向上させる秘策としても利用してみて下さい。

 

脳は衰える器官ですが、使い方によって数倍の能力を発揮します。

また筋力は衰えるが筋肉は減らないと言われています。

要は使えば蘇るのです。

年だからとあきらめず、色々な刺激を与え脳を活性化させ、様々なことにチャレンジしましょう!

- | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://toramagu.jugem.jp/trackback/145
この記事に対するトラックバック