とらまぐ-社長ブログ

とらまぐ通信の社長コラムを掲載しています。
<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | pookmark |
<< 〜 自分の役割 〜 | main | <リセット> >>

人生の経験値

経験とは・・・実際に見たり、聞いたり、行ったりすること

経験値とは・・・得て身になった事を表す数値

 

生まれてから今まで、色々な経験をして成長します。

ただ経験しただけでは糧にはならず、その経験した事について考えることが成長のカギになるのです。

 

能力が足りなかったから良い成績が得られなかった

環境が良かったからうまくいった。メンバーのスキルが低かったから勝てた。

運が良かったから勝てた。身体の調子が良かったから勝てた。

たくさん練習したからうまくできた。

 

これらの分析をすることが次のステップになるのです。

ただ体験しただけの、面白かった、楽しくなかった、嬉しかった、悔しかった、それだけでは大きな成長は期待できないのです。

 

 

子供の頃は知らないうちに経験をもとに改善反省をしながら向上していきます。

それが20才を過ぎたぐらいから経験を生かせなくなってくるのです。

それはあきらめ、妥協、怠慢、プライド、、、などが邪魔して成長がストップするのです。

 

大人になってからはそのような邪念や自分でコントロールする意思が大きな関わりをもたらします。

 

何かを始めてうまくいかない事があっても「別にできなくてもいいや」とあきらめて、つまらなくなって止めてしまうことが多いのは経験を生かさないからです。

 

仕事も趣味も同じで、始めてから経験した事を積み上げ「経験値」を増やすことで物事に対しての気持ちが前向きになり楽しくなってくるのです。

 

色々な経験をして経験値を上げれば「人間性」「信頼性」「可能性」などが身につき人の質、奥深さが磨かれるのです。

 

 

あの人は「味わい深い人だ」というような、一緒にいたら元気が出て楽しいと思われる人間になれたら嬉しいです。

- | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://toramagu.jugem.jp/trackback/136
この記事に対するトラックバック