とらまぐ-社長ブログ

とらまぐ通信の社長コラムを掲載しています。
<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | pookmark |
<< 晴れ男 | main | 殺伐とした時代へ・・・ >>

〜言葉のマジック〜

今大変なんですよ・・・

忙しくて厳しいです・・・

休めないから体がもたない・・・

 

現状がいかに大変かを表現すると上記のようになる。

 

 

その最中にいる人を大好きな釣りに誘った=

どの返事が適切な表現だと感じますか?

 

「忙しいから無理だな」

「なんとか調整してみる」

「行ける様にする」

「OK予定しておく」

 

どの返事も間違いではありませんが、せっかく誘ってもらったのに残念な返事をしてしまうことありますよね?

「行く」と返事してドタキャンも気持ちよくありませんが、いかにも「自分は忙しくてそんな暇は無い=」的な返事をされると凄く残念で、もう誘うのは止めようかと思ってしまいます。

 

 

暑い、寒い、痛い、怖い、、、

これ結構言ってしまう言葉ではありますが、これらを言うことで何か変わりますかね?

暑さ、寒さ、痛さが和らぐことは無いと思いますが、つい言ってしまいます。

これを逆の言葉にしたらどうでしょう。

全てが当てはまるかは別にして、問題が解消される可能性は”大”です。

 

言葉のとおりに体が反応するのは脳のコントロールが作用するからですが、これは無意識の部分に働きかけてるのです。

「暑い」と言葉を発すると脳が意識して「汗」をかかせ体温を下げ、、、と、言葉だけで体温が上昇することがあるのです。

ジェットコースターに乗った時、「怖い」と思えば恐怖心は増しますが、楽しいと思うと気持ちよくなるのです。

 

ということは、わざと脳を作用させれば無意識の部分もコントロールできるということになります。

「無事故更新!」と日々意識して言葉に出していたら、必ずそれは達成できることでしょう。

 

でも逆に「忙しい・・・」と、毎日困難な言葉を発したとしたら悪循環になり、本当に抜け出せなくなります。

夜遅くまで仕事をする。残業をたくさんする。仕事をいっぱい抱える。

これが「格好いい」「仕事を任されてる」「責任あるポジションで働いてる」と思って勘違いしてる人がいますが早く目を覚まして欲しいですね。

 

嘘をつく人、仮病を使う人、約束が守れない人、言い訳する人。

これらの人に限って「自分は社会人として間違ってない人間だ」と思っています。

もう脳の回路がゴチャゴチャになってしまっているので、正常な考えができなくなっているのです。

 

 

いずれにせよ言葉は魔法や催眠術と一緒で、良い使い方をして、脳に蓄積することが人生の最大の武器になるのです。

 

頭に悪い回路が張り巡らされてる人は、一旦リセットして、新たな活力のある言葉を蓄積して行きましょう。

そして、想像をはるかに超える人生が飛び込んでくることを期待して。。。

 

言葉を発する事は誰にでもある能力です。

 

- | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark |

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://toramagu.jugem.jp/trackback/121
この記事に対するトラックバック